ページの本文です。

【重要なお知らせ】お茶の水女子大学大学院(博士前期課程)8月入試及び9月入試における外部英語試験スコア等の提出について

2020年4月27日更新

本学では一部のコースにおいて、外部英語試験のスコア等提出を必須とし、これにより外国語試験の代替としてきました。2020年夏季に実施の8月入試及び9月入試においても、基本的に従来どおり、本学が指定する外部英語試験のスコア等を各コースが定める方法・期日により提出することを予定していました。

しかし、新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴って日本国内で3月から5月開催までのTOEIC、4月開催のIELTS等の試験が中止されている現状から、3月以降に開催予定だった外部英語試験を受けることが出来ずスコアシート等を提出できない人も出願できるよう、本入試に限り、下記対象コースの対象入試全受験者に対して、外部英語試験スコア等提出を免除(任意提出も不要)とする特別措置を行います。

対象専攻・コース 対象入試区分 指定外部英語試験スコア

比較社会文化学専攻

/生活文化学コース

9月入試

推薦入試・一貫教育特別選抜

TOEFL 又は IELTS

比較社会文化学専攻

/舞踊・表現行動学コース

9月入試

内部推薦入試

TOEFL 又は IELTS

ライフサイエンス専攻

/食品栄養科学コース

8月入試

一般入試・外国人留学生入試

TOEIC 又は TOEFL

理学専攻

/化学・生物化学コース

8月入試

一般入試・外国人留学生入試

TOEIC 又は TOEFL

理学専攻

/情報科学コース

8月入試

一般入試・社会人特別入試

・外国人留学生入試

TOEIC 又は TOEFL

この対応は、2021年度大学院(博士前期課程)8月入試及び9月入試のみの対応とします。2月入試受験者は、従来通り、基本的に指定英語試験スコア等提出を必須とします。詳細は、2020年6月下旬公開予定の大学院(博士前期課程)募集要項で確認してください。

※お茶の水女子大学大学院・奈良女子大学大学院 生活工学共同専攻入試については、上記措置の対象外となります。また今年度実施入試から外部英語試験スコア等(TOEFL 又は IELTS)提出を必須としているジェンダー社会科学専攻については、2021年度9月入試に限り、任意提出です。

新型コロナウイルス感染症拡大等による不測の事態が新たに発生した場合やその他災害等、社会情勢により試験情報に変更があった場合は、あらためて通知します。随時、ホームページで最新情報を確認してください。

【問い合わせ先】 お茶の水女子大学入試課  nyushi@cc.ocha.ac.jp

8月及び9月入試に係る外部外国語試験スコア等提出の特別措置について(PDF形式 185キロバイト)

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加